お役立ち

なぜ女性はパパ活をする?始めたきっかけや理由を告白

投稿日:

20代の女性と中心に始める人が増加しているパパ活。

 

なぜパパ活を始めるの?

どうやって初めて知ったの?

という声もあるのではないでしょうか?

 

女の子がパパ活をする理由が気になりますよね。

 

都内の大学に通う22歳の女性Aさんが、パパ活を始めるきっかけやパパ活を続けている理由を紹介していきます。

 

Aさんの見た目はパパ活をしていそうな派手な見た目ではなく、どこにでもいる普通の大学生です。

なぜどこにでもいる普通の大学生が、パパ活を始めることになったのでしょう。

 

Aさんが"パパ活"を初めて知ったきっかけ

 

Aさんがパパ活を始めたきっかけは、カフェで1人でお茶しているときに1人の男性に声をかけられたことです。

 

当時Aさんは20歳でした。

 

たまたま隣に座ったことで、男性の方からAさんに声をかけてきて、しばらく話をしていました。

 

 

話を聞いていると、相手はカフェの近くにある会社の経営者で常連客のようでした。

 

どんなアルバイトをしているの?
学校では何を勉強しているの?

といろんなことを聞いてくるので、Aさんはひとつひとつに答えていました。

 

その日は1時間ぐらい話し、連絡先を交換して別れたのですが、後日男性から連絡が来て再びお茶をすることになりました。

 

前回よりも根掘り葉掘りAさんの生活やバイト、学校について聞いてきます。

 

すると男性が

 

アルバイトの稼ぎでは、都内で生活するのがしんどいでしょう。これあげるから生活の足しにしなさい。毎月あげるからお金の心配はしなくていいよ。

 

と言ってきたのです。

 

男性はAさんの手に5万円を渡しました。

 

その後、男性は毎月5万円をAさんに渡すようになり、Aさんのパパ活が始まりました。

 

しかし、男性から毎月5万円を受け取ってから半年後、次第に肉体関係を要求されるようになり、カフェで出会った男性とは関係が切れました。

 

 

毎月頼りにしていた5万円を埋めるべく、次はパパ活アプリや交際クラブに登録してパパを探すようになったのです。

 

Aさんがパパ活を始めた理由とは?

 

Aさんがパパ活を始めた理由は、アルバイトで稼いだお金だけでは経済的に厳しかったからです。

 

大学生をしながら居酒屋でアルバイトとしていましたが、

それだけでは足りず、都内で一人暮らしをしながら大学生活を送るには

生活を切り詰めなければいけませんでした。

 

カフェで知り合った男性から毎月5万円を受け取ることで少しは余裕ができ、買い物にも連れて行ってもらったことで大学生活を十分に満喫できるようになりました。

 

Aさんはパパ活を始めるまでは

(自分には年上の男性と食事をしてお金をもらうのは無理だろう)

と思っていましたが、やってみると案外楽しかったのです。

 

彼氏ほど束縛のある関係ではなく、必要最低限のやりとりをして、デート当日は2人の時間を楽しむだけです。

 

お金に余裕がなかったAさんからするとお小遣いがもらえて、食事にも連れて行ってもらえたり、買い物にも連れて行ってもらえたりするパパ活はとても楽しいものでした。

 

パパ活を続ける理由、続けてよかったこと

 

Aさんがカフェで知り合った男性と別れたあとも、

交際クラブやパパ活アプリを使ってパパ活を続けた理由いちばんの理由は、お金です。

 

大学の授業と部活、アルバイトですでに時間はいっぱいで、もう一つアルバイトを増やす体力がありませんでした。

 

それが2時間程度パパと食事をするだけで1万円以上のお手当をもらえたので、生活に余裕が出ました。

 

ただし、お金だけが全てではありません。

 

・経営者の話はすごくおもしろい

・友達とはいけない高級店に連れて行ってもらえる

 

お金の他に、この2つもパパ活を続けてきた大きな理由です。

 

パパ活アプリや交際クラブを通して経営者や作家、経営コンサルタントの方などに出会いましたが、どのパパも大学生の友達からは聞けないような話をしてくれて、とても興味深い内容ばかりです。

 

友達と食事に行くときはランチで1,000円前後のカフェや居酒屋に行くことが多いですが、

パパとのデートならランチは1人3,000円のお寿司

夜はホテルの中にある鉄板焼きや高級な焼肉店などに連れて行ってもらえます。

 

大学生のお金ではなかなかいけないお店なので、すごく良い経験になりました。

 

ときどき買い物に連れて行ってもらえるのも、パパ活の楽しみでした。

 

Aさんが自分で買い物に行くときは安くてかわいい服を選びますが、パパと買い物に行くときは百貨店に連れて行ってくれます。

 

好きな服を買ったらいいよ

と言い、Aさんが洋服を選んでいるのを後ろから着いてきてくれて会計の時にサッとお金を払ってくれます。

 

パパには、同世代の男性にはない大人の余裕があり、Aさんの話を否定することなく聞いてくれて、相談にも乗ってくれます。

 

パパ活は危険と言われることもありますが、今のところまだ危険を感じたことがなく、パパと関係を持つ前にはしっかり話し合っているそうです。

 

交際クラブやパパ活アプリで出会ったあとは、しっかりとやりとりをして、信頼できて話が合う相手とのみパパ活の関係になっています。

 

今後いつまでパパ活を続けるかは決まっていませんが、しばらくは続けていくつもりです。

 

Aさんが利用していたおすすめマッチングアプリ

特にすぐにお小遣いが欲しいときに便利なアプリでした

※アプリは不具合が多いため、Webからの登録がオススメです。

▼paddy67を使った女の子の体験談

【東京・女性】paddy67体験記!パパ活女子がどんどん移行中!?

話題のパパ活アプリpaddy67で実際に男性と出会った女性の体験談を入手しました。 関東在住のレベルの高い女の子と会いたい男性はもちろん、パパ活したい女性も必見! 会員プロフィール 性別:女性 都道府 ...

続きを見る

-お役立ち
-, , , ,

Copyright© iDoki , 2019 All Rights Reserved.