お役立ち 初心者 婚活

【男性編】婚活パーティーの成功率UP!会話のコツ&OK・NG話題

投稿日:

婚活パーティーで、あなたはこんな経験をしたことはありませんか?

何を話したらいいんだろう…

話してる途中で、相手が別の人のところに行ってしまった…

話が盛り上がったのに、カップルになれなかった!

参加者のほとんどが初対面になる場所なので、そういう状態になってしまうのも無理はありません。

そこであらかじめ、どんな会話をしようか準備していくのが、デキる男性というもの。

 

婚活パーティーに参加している人はもれなく「異性と親密な関係になりたい」という希望を持っているため、基本的に異性に対する興味が強くあります。

当然、相手に求める最低限度の条件を明確に定めている女性も多いのですが、それはあくまでも「基準」に過ぎません。

多くの人の中で、ただでさえ他人の印象に残るのが難しい婚活パーティーで、効果的に異性からの興味を集める方法は、「目立つこと」。

俗にいう「悪目立ち」とは違い、良い意味で目立つことが重要ですが、その手段として「上手な会話」が欠かせません。

 

この記事では、男性向けに婚活パーティーでの会話のコツをご紹介します。

大切な人と出会う為に、動き出しましょう!!

【男性編】婚活パーティー成功への近道!会話のコツ3点

  1. 7:3で聞き役の割合を高めに!
  2. 見栄を張らない!少しおどけた一面を見せる
  3. 相手の目を見て話す

会話のコツ①7:3で聞き役の割合を高めに!

婚活パーティーでは短時間の間に好印象を持ってもらわないといけないので、会話のテクニックがとても重要になってきます。

一人でも多くの女性に気に入ってもらうために、自分の話ばかりするのはマイナスの印象になる場合がほとんどです。

女性は話好きな方が多いので、男性は聞き役に回ってみましょう。

 

女性の話をよく聞いて、興味を持った内容に積極的に質問し、会話をはずませる。

これができない男性は、非常に多いです。これが出来るだけで、女性に喜ばれる確率がグンと上がります。

 

自分に対して興味を持ってもらうのは、誰でも嬉しいもの。

もちろん自分の話をすることも大事なので、7対3くらいの割合で女性の方に多く話をしてもらい自分が聞き役に回るよう気をつけましょう。

 

会話のコツ②見栄を張らない!少しおどけた一面を見せる

男性はついつい見栄を張りたくなってしまう生き物ですが、自分を大きく見せようとする必要はありません。

賢い女性ほどすぐにそれを見抜きますし、そんなことをすると女性に嫌われてしまいます。

「自分を大きく見せようとする」=「本当は小さい人」と思われてしまうからです。

本当に立派な人は、誰から見ても明らかなので、自らそれを誇示する必要がありません。

 

自然体で女性がちょっといじることができるような個性を出すことが大事です。

天然のような雰囲気で話すだけで女性からはなんだか放っておけないと感じてもらえます。

女性の母性本能をくすぐることが大切です。

 

会話のコツ③相手の目を見て話す

相手の目を見て話すことで、「きちんと話を聞いてるよ」とアピールすることができます。

もちろんずっと相手の目を見続けるのは威圧感を与えてしまうので、相手の鼻とか口元を見て話すのがベスト。

相槌のタイミングでアイコンタクトを送るように相手の目を見ることで、相手に「自分の話を興味を持って話を聞いてくれている」と思ってもらえます。

 

【男性編】婚活パーティーでのOK・NG話題

OK話題

・趣味 → 相手にその趣味の事をゼロから教えてもらうつもりで

・出身地 → オススメの観光スポットなどを聞く

・休日の過ごし方 → 暇そうだったら、食事に誘う

・職業(ざっくり) → 「そんなことができるなんてスゴイ」と褒める

・学校で入っていたサークル、部活 → どんな活動内容か聞く

NG話題

・家庭の話題(家族構成など)

・年収や貯金額など、お金の話題

・過去の交際人数

・宗教について

たとえば、趣味や休日の過ごし方などの話題は当たり障りのないものなので、コミュニケーションをとりやすいものです。

しかし一方、家族構成などの家庭の話や、収入・貯金などのお金の話は、初対面の相手にはプレッシャーを与えてしまう可能性が高いです。

 

ただし、あまりにフランクで当たり障りがなさすぎると、「意味のない会話」とみなされ、印象に残らない可能性があるので注意が必要です。

一見すると重要性は少ないように感じられたとしても、実は重要な意味を持っている(かのように思わせる)技術を身に着けることも効果的ですが、それは徐々に身に着けていけば良いことなので最初から求める必要はありません。

それよりも、さまざまな話題を提供できるように、普段から情報収集をしっかりと行いましょう。

 

1つでも相手との共通項を見つけることができれば、そこから会話を広げることができるので話が盛り上がりやすいです。

上記のような話題のとっかかりから、共通項を見つけてみましょう。



-お役立ち, 初心者, 婚活
-, ,

Copyright© iDoki , 2019 All Rights Reserved.